FC2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

あきのり

Author:あきのり
日本一小さい県在住
熱帯果樹が専門ですがヤシ、ソテツ、多肉、ランなどなど幅広く栽培してます。

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まんでがん植物栽培記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅漬け
今年も、青梅がお店に並ぶ季節になりましたが

皆さんは青梅を使って何か作られてますでしょうか?

我が家では毎年、梅の砂糖漬けにして梅ジュースを作ってます。

梅酒もいいんですが、アルコールはほとんど飲まない私としてはノンアルコールの梅ジュース

のほうがいいんです^^


まずは去年、漬けたものを梅液体と分けてペットボトルに・・・・

梅1

ほとんどエキスが出尽くして皴皴になってます。

で、瓶が空いたらそこに梅をきれいに洗って楊枝等でヘタが残ってたら取り除き

砂糖と梅を1:1で漬け込みます。

梅2

本当はザラメのほうがおいしいんですが残っても困るのでグラニュー糖を使いました。

また来年になったら新しく漬け直します。


梅ジュース、漬けてる人もいるかと思いますが漬ける期間は半年ぐらいって人も

いるんじゃないかと思います。

うちでは1年後に梅と分けてまだ寝かせます。

翌年になって初めてジュースとして飲みます。

漬けて1年ぐらいでも十分おいしいんですが

まだまだ酸味にとげとげしいものがあるのでもう1年寝かしてるしだいです。

寝かせるといってもそのままおいておいたら

梅3

このように砂糖が焼けて真っ黒になり苦味が出てくるので野菜室で寝かせます。

すると酸味が丸くなってすご~~~くおいしくなりますよ^^

この2年物を飲みだすと1年物は飲めなくなるのでお気をつけください^^

スポンサーサイト

テーマ:手作り日記 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mandegansyokubutu.blog40.fc2.com/tb.php/154-2805b8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。